赤帽の家具配送サービスをチェック

赤帽で運送してもらう場合の料金や確認するポイント

赤帽というと車のサイズが小さいこともあって小型の荷物を配送してもらうところ、というイメージの方も多いかもしれません。

 

ですが赤帽でも家具の運送をお願いすることが可能です。

 

 

申込は最寄りの赤帽まで連絡、もしくは公式ホームページから簡単な申込みでしっかり荷物を配送してもらえます。

 

 

小さな荷物は自分で運び、大きい家具だけを赤帽に頼みたい、こんなリクエストにも柔軟に対応してもらえるのでまずは相談してみるのが大切でしょう。

 

 

気になるのは配送にかかる料金ですが、具体的な料金は荷物の量移動距離をはじめ、使用するトラックの台数やトラックの大きさ配送に関わる作業内容によって変わります。

 

 

料金制度は、

 

 

距離制(20kmまでは基本料金で10km増えるごとに加算)と

 

時間制(20km未満かつ作業が2時間以内は基本料金で30分増えるごとに加算)の二つに別れます。

 

 

たとえば、作業時間が2時間以内、配送先までの距離が20キロ以内の場合は5,000円程度が目安となります。

 

 

最終的な料金は申し込んでみないとわかりませんが、見積もりは無料なので、事前に料金の目安を知る為にも活用しましょう。

 

 

 

また、赤帽の運送サービスで注意したいのは各地域によってサービスの詳細が多少違っている点です。

 

 

たとえば関東と関西では同じ家具を配送する場合でも、各営業所によりサービス内容が違っていたりするわけです。

 

 

 

赤帽では各地域ごとに独自のサービスを打ち出しているので保証内容や梱包、設置にかかる費用の有無なども地域ごとに変化することがあります。

 

 

特に、家具のサイズによっては建物の養生が必要になるケースもありますが、この場合、簡易養生(段ボールをあてる、ビニールシートをかけるなど)でもだけでも行ってくれるのかの確認は必要です。

 

 

作業員についても、荷物は基本的には1人で運ぶため、大型家具の場合は積み下ろしに手伝いが必要になったり、無理な場合は人員増加が可能なのかの確認も必要になります。

 

 

そのため赤帽を利用するならまずはホームページなどで詳細について調べておくことが必要です。

 

赤帽の家具配送サービスは料金もリーズナブルで人気の高いサービスです。
自分では運べない家具を配送してもらいたい時には赤帽を利用するのも良い方法でしょう。

 

赤帽も含めての料金比較はこちらから⇒⇒